カテゴリ:食器( 10 )

吉澤直樹さんの粉引きボウル。

e0129113_18541281.jpg

1月4日は会社は仕事初めだったのですが、メガネ夫と一緒にお休みを取って
Uターンラッシュを避けて、初売りへ行ってきました!

そう、益子へ!!(我が家の初売りはお洋服ではなく陶器!)

朝7時に横浜の自宅を出発して、途中のService Area で休憩1回だったけど10時には到着。
メインストリートにあるお店を一通り見て、そのほか気になる作家さんの作品がある
ギャラリーをいくつか回って。

5時間くらい益子にいたけれど、結局購入したのはこちら。
吉澤直樹さんの作品。
粉引きボウルの小を5脚だけ。

手触りもいいし、お茶だけじゃなくて紅茶とか飲むにもちょうどいいサイズ。
楽天ではお取り扱いはなさそうだけど、ネット通販でも結構お取り扱いがありそうです。
気になる方はチェックしてみてください。
[PR]
by tkhsaya | 2013-01-04 18:53 | 食器

益子町へ行ってきた。

e0129113_15444380.jpg

陶器で有名な町、栃木県の益子町へ行ってきました。

3月の震災は、震源地の東北からだいぶ離れた この益子町にも大きな被害を及ぼしていたのです。

益子町には100を超える登り窯があったそうですが、あの震災の影響でそのすべての登り窯が
崩れ落ちてしまったそうです。

今回は、私が今の会社でとてもお世話になった先輩ご夫婦がお知り合いの方の
登り窯再建プロジェクトに参加されているということで、私もお手伝いで参加させてもらいました。

具体的な作業内容は、崩れてしまった煉瓦をもう一度使えるようにするために
煉瓦に張り付いている目地(煉瓦と煉瓦をつなぐための土)を、きれいに削り落す作業でした。
これが、意外と体力を使う仕事で、
こびりついてしまった土を落とすために、ヘラで削るだけでは落ちないものはハンマーをうまく
利用して作業するので、ハンマーを使う作業なんて、実は生まれて初めてだった私は
午前中は、ほとんど見よう見まねでやっていたので、なかなか作業進捗もよくなかったです・・・・。

お昼休みに、同じくボランティアに参加されていたみなさんとお話させてもらう機会があり
若い陶芸作家さんや、家具の職人さん、宇都宮でカフェをされている方、それから
陶器の魅力にみせられて益子に引っ越してこられたという女性や
さまざまな人が集まってこられていましたが、みんなの思いは一緒なんですねー。

益子の登り窯を再建して、また、ここから素晴らしい作品を生み出してもらいたい。

虫にも刺されるし(アブがすごかった!!(笑))砂ぼこりにまみれる作業で決して楽な
作業ではないけれど。

幼いころ、父の仕事の関係で茨城に住んでいたとき、食器好きの母に連れられて
何度か訪れたことがあった益子。
今ではその母の影響で、食器を集めることが一つの趣味となっている私。

震災復興のために、できる事はいろいろあるし、わたしはいままで募金もしたし
南三陸町の花火大会開催のためのお手伝いも、微力ながら参加させてもらったし。

自分にできることを、続けていきたいと思っていたけれど
今回の、益子のお手伝いは自分にとっても非常に意味のある時間を過ごすことができて
お声掛け頂いた先輩ご夫婦にはとても感謝していますmm


だって、登り窯を作るお手伝いなんて、普通なかなかできないですよね。
いつか私がお手伝いさせてもらった登り窯から、素敵な作品がまた生まれたら
それはすごくうれしい事。

そんな日を楽しみに、またお手伝いに伺いたいと思います。
[PR]
by tkhsaya | 2011-09-11 16:16 | 食器

出西窯の器。

e0129113_17305279.jpg

島根県 出西窯(しゅっさいがま)の器を買いました。
外国の食器にしても、日本の食器にしても こういう藍色好きだなー。

「丼ものにも合いますよ」とお店のお姉さんに言われて、ピンときて
さっそく翌日、カレーを入れて頂きました。

楽天市場でも取り扱ってます。
[PR]
by tkhsaya | 2011-08-21 17:34 | 食器

山本教行さんのミルクピッチャー。

e0129113_16255389.jpg

CASAブルータスで紹介されていた山本教行さんのミルクピッチャーに一目ぼれ。
ネットで調べたりもしたんだけど。
やっぱり、実物を見ないことには何とも・・・と、躊躇すること3ヶ月くらい?

たまたまご本人のHPを見ていたら、銀座の松屋さんで個展をするとな!
いそいそと、週末の仕事が終ってから行ってきました、GO!ザギン!!!

閉店1時間前に入ったからかお客さんもまばらでゆっくり見ていたら
山本さんご本人がたまたまいらして、お話しさせて頂くことができたのです。

e0129113_1626314.jpg


「日常生活の中であたりまえすぎて
 それほど気にならないのに
 それでいて
 常に大切に思えるものがある。
 そういう物が 
 焼けないかと思う。」

そんな想いが込められた作品。
今晩、早速 カモミールミルクティでもいれてみようと思います。

▼いつもありがとございます。クリックお願いします(ぺこりー)
にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
[PR]
by tkhsaya | 2011-04-10 17:02 | 食器

テーブルウェアフェスティバル 2011。

e0129113_2252983.jpg

テーブルウェアフェスティバル2011 にメガネ夫と行ってきました。

東京ドームという場所を貸し切って行うイベントには日本だけでなく海外ブランドの食器も多数展示され、
しかもテーブルセッティングされたものを写真撮影OKという、食器好きには
たまらないイベントなのです。

とにかく広い会場、3周くらいじっくり周りました。
やっぱり、有田焼は好きだなー。
伊万里焼はきれいだけど繊細すぎて普段使いには難しそうだな。
長崎の青花でも買って帰ろうかな。
なんて、悩む。悩む。悩む。

とりあえず、今回1つだけに絞って買ったのはこちら。唐津焼の器。
なんともいえないパープルの彩りに魅せられてコレに決めたのです。

しかし、食器だけ立派になってもね。それに合うお料理を作れるように
精進しますぜ。

▼いつもありがとございます。クリックお願いします(ぺこりー)
にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
[PR]
by tkhsaya | 2011-02-13 22:57 | 食器

母へ。

e0129113_2044976.jpg

いつプレゼントしたものか忘れちゃったけど、写真が出てきたので・・・。

田園調布に住んでいるとき、ふらっと立ち寄った食器屋さんで出会ってしまい。
一目ぼれ。

お醤油さし だと思うんだけどね。
もったいなくて使えないみたいね、母も。

▼いつもありがとございます。クリックお願いします(ぺこりー)
にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
[PR]
by tkhsaya | 2011-02-11 20:45 | 食器

祖母から受け継いだもの。

e0129113_11511721.jpg

有田焼の茶器セットを祖母から貰う。

私にはまだ食後に必ずお茶を入れるという習慣がない。
祖母のように、美味しいお茶を入れられる自信もない。

自分で集める食器もとても好きだけど、こうやって祖母や母が大事に使っていた
食器を譲ってもらうと、とても嬉しい。

大事に、使おうと思う。
[PR]
by tkhsaya | 2010-06-12 12:00 | 食器

LOVE☆KAPPA!!!

e0129113_1027768.jpg

メガネ夫がゴルフの週末、一人で合羽橋商店街へ。写真は本日の戦利品たち。

これで手抜きの丼ぶりモノも少々、それなりにオサレに見えますがなぁ。ぶひひ。
[PR]
by tkhsaya | 2009-09-06 10:31 | 食器

白山陶器直営店

大好きな白山陶器直営店が青山にあると知り即突撃デス。
e0129113_23342342.jpg

まずは定番の平茶わん。
水玉はワタシセレクト。もうひとつはメガネセレクト。
e0129113_2335513.jpg

重ね縞は長焼き皿をセレクト。
e0129113_2341966.jpg

こちらも定番のどんぶりは、(多分)8寸平鉢を。これはメガネセレクト。
e0129113_23425682.jpg

最後は直営店限定の青葉紋

まだ、食事してないけどすでに満腹感 ありあり。
[PR]
by tkhsaya | 2009-07-20 23:46 | 食器

遺伝なの?

e0129113_10405487.jpg

祖母も母も食器を集めるのが大好きで、そして…ワタシも。好きも遺伝するのかね。
昨日、ずっと目をつけていた一品をついに購入。3回もお店に見に行っちゃったからね。
買っていいんだよ、それは。(って、言い聞かせる)

こうやって、ひとつずつでいいから 好きなもの集めていこう。
[PR]
by tkhsaya | 2008-09-07 10:43 | 食器