リビングのローテーブル。

e0129113_17271016.jpg

リビングのローテーブルを新調しました!!!(これも、11月のお話。)

普段、家具を購入するとき
見た目と機能性と、どちらも一歩も譲らない姿勢で、両方200%のコダワリを持って
購入に至る あたしたち夫婦ですが、今回のローテーブルに関しては

機能性ほぼ皆無。
見た目、全力200% で臨んだ結果が広松木工さんのFXテーブルに辿り着いたわけです。

こちらのテーブルは高さは3段階(20cm、25cm、30cm)から選べて
これは、即20cmに決定!(低いほうが圧倒的にステキだと思ったから)

問題は、大きさ(幅)?でした。
5段階(60cm,75cm,90cm,105cm,120cm)ある中で、90cmと105cmで
とにかく悩んだのです。

押入れからお布団を引っ張り出してきて、その大きさに折りたたんでイメージしたり(笑)
広松木工さんの展覧会でも、店員さんに部屋のサイズに対して
テーブルがしめる割合がどの程度になるのか、メジャーを駆使して
測っていただいたり。
結果、将来のことも考えて(今より大きいソファ買うこともあるかもしれないので)90cmに落ち着きました。

テレビ台も大好きな広松木工さんの作品ですし、こうやって好きなものが並んでいる
リビングの風景は、我ながら満足な空間!

こうやって、ひとつひとつ、好きなものを家に増やしていきたいな。むふふふふふ。
[PR]
by tkhsaya | 2011-12-21 18:45 | Interior


<< 20111120 お夕飯。 思い出し日記 2011/11/... >>