【夏ふりかえり】今年一番のおもひで。

e0129113_21292550.jpg

終戦記念日の8月15日、妹チコちゃんにBabyが誕生しました。
旦那様が海外出張中だったので、トウキョウに居る姉のワタシが立ち会う事に!!

とはいっても、病院の廊下で祈って待っていればいいのよね、と
完全にドラマの世界のみの知識レベルでしたが、陣痛の感覚が狭まってくると
妊婦さんのお尻に強い痛みが走るらしく、そこで看護士さんに「お姉さん、お仕事です!」と。。。

なんで??
あたし??手握って「がんばれよ」って言えばいいの?と思いきや
痛むお尻を、陣痛の痛みに合わせて 握りこぶしで ムンギュー!!と強く押すお仕事。

ワタシなんかの想像をはるかに超える痛みの中でも、チコちゃんに
「お姉ちゃん、今の(押し具合)ナイス!!」と、褒めてもらいました。妹よ…(T-T)

夜22時に入院して、無事に明け方5時に元気なBabyが生まれました。
前日も、一度痛みが走った事からほぼ、寝ていなかったので、2日間徹夜で
立ち会ったご褒美は、海外に居る旦那様より先にBabyと触れることでした。

明け方一度オウチに帰り、お昼過ぎに病院に戻ったら
実家から来た母が、祖母の手作りのお赤飯を持ってきてくれました。
いつ生まれるかと心配していた祖母が、朝4時からおきて作っていてくれたそうです。

今年の夏休みは完全に、チコちゃんの出産でつぶれちゃった・・・。
でも、働いていれば毎年夏休みはやってくるしね。

チコちゃん、オメデトウ。本当に、オメデトウ。
生まれたばかりの赤ちゃんは、「ガッツ石松」か「つるべえ」のどっちかと聞きましたが
姪っ子は100%ガッツ派でした。

ちなみに、姪っ子は 「眞子(まこ)」と名づけたようです。いい名前です。
[PR]
by tkhsaya | 2009-08-30 21:51 | 日常


<< 【夏ふりかえり】ご褒美は。 【夏ふりかえり】美 >>