母は心配性。

e0129113_21482812.jpg

32歳を過ぎて せこせこ働いている娘に対して、母シノブは
デキの悪い娘は、いつまでたっても薄給で、
さらにその娘と同じ会社で働くメガネ夫も、大したお給料も貰えず
「念願のマイホーム」ってワタシたち夫婦が話しているのも、
300% 夢物語に浸っているかわいそーな夫婦だと思っていたそうです。

つい、先日まで。

ははは、かーさん。
ワタシたち、確かに数年前までは 安月給でしたけどね
今となっては、人並みには貰っているんですぜ。心配性もここまでくるとオミゴトですぜ。

ちなみに、その後 ワタシの給料を知った両親は
「じゃあ、扶養家族にしてもらおう」と、手のひら返しときたもんです!

どーん!
[PR]
by tkhsaya | 2009-05-25 22:22 | 日常


<< SpringでSNOOPY 和?洋? >>